今年の夏は記録的な猛暑だから・・・

男性用日傘通販

連日40℃以上が観測されるなど、今年は記録的な猛暑日が続いていますね。もう毎日汗びっしょりで大変です。仕事で外回りをすることが多いので、日陰を探しながら歩いているような毎日ですね。

 

 

でも記録的な暑さのせいか、今年は男性が日傘をさしている姿を良く見かけます。年配の男性だけというわけでもなくて、若い男性も日傘をさしています。男性用の日傘って、年々使う人が多くなっているようですね。百貨店でも去年よりも3倍以上売れているようですし、楽天ランキングでも男性用を見かけます。

 

 

男性用日傘通販

そんな話を聞いて、より日傘に興味を持つようになって、ネットで検索をしてみたんです。日傘をさすと傘の内側は木陰の涼しさを感じるようです。15分後には8℃以上の温度差がでるくらい、涼しさを実感できるとのこと。

 

 

女性が日傘を使うのは、日に焼けたくないという気持ちが強いと思いますけど、暑さ対策につながるのなら男性だって日傘を使ってもいいんじゃないかって思うようになりました。確かに女性の目は気になりますけど、暑さには変えられませんからね。

 

 

40代以降の男性が日傘を使っているのはファッション的にも共感できるという意見が多いようですけど、若い男性の場合は男らしくないと思われたりもするようですけどね(^_^;)

 

 

>遮光・遮熱の涼しい男性用日傘通販なら楽天ランキングでも上位のリーベンがオススメ!

男性用日傘を通販してみたら

男性用日傘通販

楽天ランキングでも上位に並んでいるリーベンで、男性用日傘を通販することにしました。仕事で外歩きの時に使う日傘ですから、折りたたみの方が融通がきくかなと思い、折りたたみタイプを選びました。しかも晴雨兼用のものを選びましたので、ゲリラ豪雨にも対応できそうです。

 

 

最初に日傘をさした時には女性の目が気になりましたけど、すぐに慣れてきて、ちょっと見せびらかしたいような気分になってきました。何もしていない時と比べて、感じる暑さがまったく違うんです。まさに木陰とともに移動をしているような感じですね。これは実際に日傘をさしてみないと分からないかもしれません。

 

 

男性用日傘通販

ただ一度でもこの日傘を使ってしまうと、日傘なしで過ごすことができなくなるかもしれませんよ。それくらい暑さが違います。ずっと汗を拭きっぱなしだったのがウソのようです。仕事用のつもりで日傘を通販しましたけど、休みの日にも熱射病対策にちょうどいいので、毎日日傘を使っています。

 

 

>遮光・遮熱の涼しい男性用日傘通販なら楽天ランキングでも上位のリーベンがオススメ!

男性用日傘を通販するコツ

UVカット率(紫外線をカットする率で、高いほど日焼けしにくくなる)、遮光率(可視光線をカットする率で、高いほど陰が濃くなる)を見ながら選ぶといいです。日傘を日焼け防止と考えるのか、日除けと考えるのかで選ぶ指標が変わってきます。日焼けを防止してシミを避けたいのならUVカット率が高いものを選べばいいし、シミ防止だけでなく日除けの機能を求めるのなら遮光率にも気をつけないといけませんね。

 

 

男性用日傘通販

炎天下の真夏だったら、紫外線カット率だけでなく遮光率にもこだわったコーティング日傘がおススメですし、春先のような時だったらUVカット率だけを見たほうがイイですね。男性用日傘を使う時は真夏だったので、僕はコーティング日傘を通販しました。

 

 

日傘は黒が主流ですけど、生地に紫外線カット加工を施すと生地の色にかかわらず 紫外線はカットできるようですから、好きな色を選んでもいいと思います。黒は熱吸収が高い色ですから、白色やシルバー色の生地を選べば熱を反射してくれて、生地の温度も低く抑えることができるようですよ。

 

 

ただ内側に白色やシルバー色でコーティングしているものはやめておいた方がいいみたいです。日傘でカラダに向かってくる日差しを除けても、アスファルトからの照り返しを顔に集めてしまうことになるからです。

 

 

後は持ち運びに気をつけた折りたたみタイプなのかどうか、晴雨兼用にするかどうかです。僕は手軽に持ち運びできて、邪魔にならない折りたたみタイプで、ゲリラ豪雨にも使えるような晴雨兼用のものにしましたけど、大満足していますよ。値段も手ごろですから、男性だから日傘を敬遠していた人も、ちょっとのぞいてみるとイイと思います。

 

 

>遮光・遮熱の涼しい男性用日傘通販なら楽天ランキングでも上位のリーベンがオススメ!